【遊戯王デュエルリンクス】ケルベロスを使ったリシド周回を安定させる2つのコツ

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス リシド
Pocket

遊戯王デュエルリンクスにて『ケルベロスビートによる周回』を試みようとしても、どうしてもうまくいかないキャラが居ます。

たとえば『海馬瀬人』がその筆頭候補で、『ケルベロス』をあっけなく除去してくる彼の対策法は現時点で存在していません。

この他にも『バンデット・キース』『梶木漁太』なども『ケルベロスビート』による周回が安定しない相手ですが、そのほか『リシド』の周回が安定しないと悩んでいるプレイヤーも居るようです。

しかし、遊戯王デュエルリンクスをある程度まで進めてさえいれば、『リシド』周回は、実はそれほど難しくありません。

ここでは『リシド』を安定して周回する方法をお教えします。

【確認】そもそも何故リシドの周回が安定しないと言われるのか

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス リシド

出典:https://yugioh.gamerch.com/リシド

相手に直接攻撃をすると相手の手札1枚を捨てさせるモンスター『朽ち果てた武将』の存在がまずあげられます。

 

『朽ち果てた武将』は攻撃力こそわずか1000ですが、『相手の攻撃を受けることで発動するスキルで以てケルベロスをサーチする』ことが一般的な『ケルベロスビート』の場合、『朽ち果てた武将の攻撃を喰らわねばならないことが多い』のです。

 

しかも『朽ち果てた武将』は固有のサポートカード『ゾンビタイガー』を持っています。

 

これは『朽ち果てた武将』の召喚をトリガーとして特殊召喚されるモンスターで、『朽ち果てた武将の攻撃力を上昇させる』=『朽ち果てた武将の弱点を補う』役目を果たしつつ、更に『朽ち果てた武将のハンデス枚数を2枚にする』のですからたまったものではありません。

 

また、『ケルベロス』をサーチするスキルの大半は『1500~1800の戦闘ダメージを受けると発動』ですから、そもそも『朽ち果てた武将』1体の火力では『それらスキルの発動条件を満たせない』ことがしばしばです。

 

そうして迎えた『リシド』の2ターン目、罠モンスター『アポビスの化身』や二体目の『朽ち果てた武将』などが召喚され、そのまま押し切られてしまうこともあるでしょう。

 

はたまた、『育てかけているケルベロスが戦闘破壊された!』なんてこともあるかもしれません。

 

『リシド』は『朽ち果てた武将』をあの手この手で強化してきますし、『王家の呪い』をデッキに採用していますから、成る程、攻撃力2400ぐらいまでの『ケルベロス』が破壊されてしまうこともあるでしょう。

 

と、まあ主だった『リシド周回が安定しない理由』はこんなところでしょうか?

こうして振り返ってみると、成る程、確かに『リシド』は難敵ですが、対策さえ練れば勝てない相手ではありません。

 

【対策1】バランス型のケルベロスを使う

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス リシド

出典:https://gamy.jp/duel_links/yu-gi-oh-balance-thunderdragon

『リシドの攻撃を防げるモンスターが居なくて負ける!』

そういう場合は、恐らく上の項目内で説明した『サーチ型』の『ケルベロスビート』を用いているはずです。

 

『サーチ型』はデッキ内に余分なモンスターを搭載しないことで『ケルベロス』の最大火力を高めることができ、またサーチが確実なのが利点ですが、これも上の項目内で説明したようにスキル発動前にあっけなく倒されてしまうことがあります。

 

実はそれを補うために開発された『ケルベロスビート』の派生型が存在しています。

『バランス型』と呼ばれる、そのタイプの『ケルベロスビート』を構築することによって対『リシド』は安定するはずです。

 

名前の通りスキル『バランス』を軸にして構築されたこのデッキには『ケルベロス』が3枚投入されており、それらは『バランス』によって初期手札に舞い込み安くなっています(※)。

 

※なお、『バランス』は『デッキ内モンスターが4枚なければ発動しない』。つまり、『ケルベロス3枚+適当なモンスターを1枚デッキに投入しておかねばならない』。それだけに、『初期手札に来たモンスターがケルベロスでなかった!』がありえることに注意。

 

【対策2】ホーリー・ジャベリンと装備魔法の活用

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス リシド

出典:http://yugioh-duellinks-news.com/archives/6217.html

『ケルベロスが3枚必要なデッキなんて構築できそうもない』そんな声もあるでしょう。

 

『ケルベロス』は『カードトレーダー』で莫大なコストを払ってのみ手に入れることが出来るカードですし、そのうえ『バランス』も手に入れるのが難しいスキルですから、成る程、『バランス型』の構築は難しいかもしれません。

 

そこで、『バランス型ケルベロス』が組めないプレイヤーは、『従来型のケルベロスビート』に『ホーリー・ジャベリン』『装備魔法』を組み込んでみましょう。

 

『ホーリー・ジャベリン』は相手の攻撃を擬似的に防ぎ『サーチ』をしやすくしてくれますし、『装備魔法』さえあれば『育っていないケルベロスが破壊される』こともなくなります。

 

ただし、装備魔法もただ闇雲に採用すれば良いというものでもありません。

 

たとえば『破邪の大剣-バオウ』は効果も強力で、『ケルベロス』に装備すれば自身の効果とあわせて1000ポイントも攻撃力が上昇しますが、しかし『手札を1枚捨てる』コストがあることを忘れてはいけません。

 

まとめ

遊戯王デュエルリンクスにおいて『ケルベロスビート』が機能しない相手は確かに存在していますが、それでも大抵の相手はデッキ内容をしっかりと見直し、構築を吟味すれば絶対に勝てない相手ではありません。

 

難敵とぶつかったときは諦めたり、『勝てない!』とただ悩むのではなく、まずは面倒くさがらずにデッキを見つめ直すことからはじめましょう。

 

地道にコツコツとジェムを集めて、遊戯王デュエルリンクスを攻略していきましょう!

 

ただ、いくらジェムを集めても

URカードなどがいなければ

攻略にまったく意味がありません。

 

とはいえ、

一度引けば分かると思いますが

パックガチャから超激レアカードは

なかなかゲットできませんよね(・・;

 

実は、それもそのはずで

パックガチャからURカードが出る確率は

かなり低いんです。

 

無課金攻略なら

パックガチャ1回分のジェムを

貯めるだけでも時間がかかりますよね。

 

もちろん、

連発ガチャをすれば

確率は上がりますが

そんなにジェムを持ってないですよね。

 

そこで、ここまで読んでくれた

あなたには今回だけ特別に

課金せずにジェムを大量に

ゲットする裏ワザを教えますね!

この裏ワザはいつ終了するか

分からないので今のうちに

やっておくことをおすすめします。

 

あなたも有利に遊戯王デュエルリンクスを攻略していってください!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。