遊戯王デュエルリンクスプレイヤーを悩ませるガチャの引き時はいつ!?徹底検証!

遊戯王デュエルリンクスプレイヤーを悩ませるガチャの引き時はいつ!?徹底検証!
Pocket

遊戯王デュエルリンクスをやっていると、『いつパックガチャを引くべきなのか?』、要するに『ガチャの引き時』に悩むことがあります。

その理由のひとつは現状4つある『パックガチャ』のうち、どれを引こうか迷ってしまい、迷っているうちに『引き時』を逃すからでしょう。

 

また或いは『次のパックまでジェムを温存しよう』と考えるからでしょうし、もしかするとこの他にもプレイヤーの数だけ『パックガチャの引き時に対する躊躇い・考え・懊悩』があるのかもしれません。

 

それらの考えは個人の主義ですし、これという正解はきっとないのでしょうが、しかし行為であり概念である『引き時』そのものには正解があって然るべきです。

そこで今回は、遊戯王デュエルリンクスプレイヤーを悩ませる『パックガチャの引きどき』について色々と考えていきます。

パックガチャの引き時を考える

出典:http://遊戯王デュエルリンクス攻略ぷらす.com/みんな新パックに備えてジェム貯め開始してる?

構築したいデッキができたとき

 

これ以上に単純な考え方もないでしょうが、『構築したいデッキができたときが最大の引き時』ではないでしょうか?

どんなに構築したいデッキでも、しばらく『パックガチャ』を引かずに放置しておくと構築する気が無くなってしまうものです。

中途半端にでもパーツを集めておけば、仕方ないから組むという気持ちが多少なりとも混ざってしまうでしょうが、最終的に構築したいデッキを構築することができるでしょう。

 

新しいパックが出たとき

 

これもこれで単純な話ですが、『新しいパックが出たとき』=『新しいカードが増えたとき』は絶好の『引き時』です。

強いと噂になっているカード・デッキだって自分で手に入れて、構築して使ってみないとその強さはわかりませんし、また弱点・攻略法についても同様でしょう。

新しいカードを手に入れることで面白いコンボを考えつくかもしれませんし、また既存のデッキを強化できるかもしれません。

 

そのとき使えないカードでも、『フライング寄生』の台頭で『逆ギレパンダ』が注目されたように、いつか使えるようになるかもしれません。

また新しいパックを買わねば『流行』『環境』に遅れるかもしれません。

 

たとえば『ネオ・インパクト』のパックで登場した『銀幕の鏡壁』は大流行をみせ、それまでの環境をごろっと変えてしまいましたが、そういうカードは持っているといないとで対人戦の勝率が大きく変化します。

 

『対人戦にそれほど熱を入れていない』ならばまだしも、『コロシアム』で良い成績を収めたいであるとか、俗に『ガチ勢』と呼ばれる層を目指すのであれば、『新パックが引き時でないことはありえません』。

 

ただし!新パックが出たその瞬間に買うのは微妙

『新パックが出るときは基本的に引き時である』と言っていいでしょうが、だからといって販売が開始された直後に購入すると痛い目を見るかもしれません。

そのパックに『自分に必要なカードがない』かもしれませんし、強いと噂になっていたカードの噂は所詮噂かもしれないのです。

 

たとえば近日発売になった『フレイム・オブ・ザ・タイラント』発売前から内容・封入カードの一覧が海外でリークされ、リーク内にあった『ウォーム・ワーム』『壊れカード』だと話題になりました。

 

『ウォーム・ワーム』がそれまでデュエルリンクスになかった『デッキ破壊効果』を持ち、また簡単に蘇生できることがそのような話題になった原因ですが、実際に『ウォーム・ワーム』が出回りだしたあと、誰も『ウォーム・ワームは壊れカードだ』と言わなくなりました。

 

そんなこともありますから、『新パック』発売時は、よほどOCG、あるいはゲーム内環境・流行に詳しくない限り、発売直後ではなく、発売から数日おいてから購入しましょう。

 

【身も蓋もないが】サイフポイントに余裕があるとき

 

運営が無料で『ジェム』を配布するとか、あるいはキャラやステージのレベルを猛烈に上げるか、はたまた『コロシアム』や『チャレンジデュエル』に没頭するか、『ジェム』を課金せずに手に入れる手段はそれなりにあります。

 

しかしそれらも結局は有限、『パック』を欲しいだけ買おうと思えば『課金』は避けて通れぬ道です。

とはいえ『課金』は、なにせ『お金を課するもの』、欲しいだけ『パック』を買おうと思えば、欲しいだけ欲しいカードを集めようと思えば相当な金額が掛かってきます。

 

ですから、いや全く身も蓋もなく、また夢もない話ですが、『パックの買い時』は要するに『サイフポイントに余裕があるとき』と言えるのではないでしょうか。

『ゲームにお金をかけすぎて生活費が乏しくなる』なんて笑えない話ですが、その話が笑えない理由は『それが本当に起きうることだから』でしょう。

『パックの引き時』を考えるときは『課金の退き時』も考えておきましょう。

 

【ジェム無料配布といえば】この先の配布を考える

公式は良く『ダウンロード数○○突破』と称して『ジェム』を無料配布しています。

それに加えて今後は『1周年キャンペーン』とか『2周年キャンペーン』とか、高校生カップルみたいな周期で『ジェム』を配ることが予想されますが、だからといって『ジェム配布数』は増えません。

むしろ量・回数は減るでしょう。

 

今でこそ1~2週間に1度『ダウンロード数関連配布』をしていますが、それは海外でのリリースが開始されてまだ間もないからに過ぎません、

日本でのダウンロード数が800万程度で頭打ちになったように、もうそろそろ海外でのダウンロード数も限界のはずです。

『無料ジェム』はこれまで非課金層を良く支えていましたが、その支えが無くなるときは近いのです。

非課金層は今のうちから『無駄なジェムを使わない』ようにプレイを進め、『本当の引き時を逃さない』ようにしたいものです。

 

初心者に対して

さて、ここまで遊戯王デュエルリンクスプレイヤーを悩ませる『パックガチャの引き時』についてあれこれ見てきました。

まとめ、というほど内容をまとめる必要がありませんので、最後に『始めたばかりで引き時というか、引くべきかどうかすらわからない』というプレイヤーに対してアドバイスをしておきます。

遠慮なく引きましょう。

このゲームでは『パックガチャ』を引かないと強くなれません。

ただ、引く際は『どのパックが初心者向きか』あるいは『どのパックから強いデッキが作れるか、あるいは強いデッキのパーツはどのパックから出るか』を良く予習してから引くようにしましょう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。