【遊戯王デュエルリンクス】デッキの最適な枚数は?ベストな5つの選択方法とおすすめデッキ

【遊戯王デュエルリンクス】デッキの最適な枚数は?ベストな5つの選択方法とおすすめデッキ
Pocket

遊戯王デュエルリンクスが日本で配信されてから月日が経ちましたね!

プレイにも慣れてきた方、まだ始めたばかりの方それぞれいると思います。

そろそろ疑問として持ち上がってくるのが『デッキの枚数っていくつがベスト?』ということでしょう。

そこで今回は、遊戯王デュエルリンクスにて最も最適なデッキの枚数について説明したいと思います!

参考にしてみてください!

【遊戯王デュエルリンクス】最適なデッキの枚数

遊戯王 デュエルリンクス 攻略 デッキ枚数の最適は20枚

出典元:http://www.appbank.net/2016/12/15/iphone-application/1288695.php

 

遊戯王OCG(オフィシャルカードゲーム)と遊戯王デュエルリンクスの違い

遊戯王OCGでは、デッキの枚数が40〜60枚となっています。

それに対し、遊戯王 デュエルリンクスではデッキ枚数は20〜30枚というルールがあります。

ここでは、遊戯王デュエルリンクスにおいて、

  • デッキが多い時と少ない時のメリット、デメリット
  • 最適なデッキ枚数

を紹介していきます。

 

デッキ枚数を少なくするメリットとデメリット

遊戯王 デュエルリンクス 攻略 デッキ枚数の最適は20枚

出典元:http://www.appbank.net/2016/12/15/iphone-application/1288695.php

 

メリット

  • 引きたいカードをドローできる可能性が高い
  • 7種類のカードでデッキが組めるので、特定のコンボを決めやすい
  • デッキに残っているカードを細かく計算しながら、デュエルを進められる

 

デメリット

  • 1つのデッキに多くのコンボを搭載しにくい
  • デッキ破壊されると危機的
  • 構築するためには、根気が必要

デッキ枚数が多い時のメリットとデメリット

出典元:yugioh-duellinks.site

メリット

  • 1つのデッキに細かなコンボをたくさん搭載できる
  • デッキ破壊が怖くない
  • 自分色を出せる

 

デメリット

  • プレイングのシナリオを立てにくい
  • デッキの中身を把握しにくい
  • 引きたいカードをドローできる確率が低い

 

【最適】デッキ枚数は20枚がベスト!

 

今のところ、遊戯王デュエルリンクスのデッキは少ない方が有利と言えるでしょう。

理由は、枚数が多いデッキのメリットとして上げたポイントは特に必須ではないからです。

まず強力なデッキ破壊コンボが存在しない遊戯王 デュエルリンクスでは、特にメタを張る必要はありません。

細かなコンボをたくさん搭載して個別の起動率を下げない方が良いでしょう。

そして、1つの強力なコンボを確実に起動させる方が勝ちに繋がりやすいです。

さらに、枚数が多いデッキのデメリットとして上げた目当てのカードを引きにくいという点は、

勝率を下げる大きな原因

となってしまいます。

遊戯王デュエルリンクスでデッキを組む場合は20枚ちょうどを心がけてみましょう。

 

少なめデッキでオススメレシピ

遊戯王デュエルリンクス デッキ 枚数

出典元:http://yugioh.legend24.jp/2052

 

スタンダードデッキ

遊戯王デュエルリンクス デッキ 最強
出典元:https://yugioh.gamerch.com

 

構成

  • アックス・レイダー ・・・・・・3枚
  • ミノタウロス ・・・・・・・・・3枚
  • 魂を喰らうバズー ・・・・・・・3枚
  • ガーゴイル・パワード ・・・・・1枚
  • クリボール ・・・・・・・・・・2枚
  • ジャッジ・マン ・・・・・・・・1枚
  • 突撃指令 ・・・・・・・・・・・2枚
  • エネミー・コントローラー ・・・2枚
  • ツイスター ・・・・・・・・・・2枚
  • 援軍 ・・・・・・・・・・・・・2枚

 

スタンダードデッキの強い点

 

応用力の高さ

 

全てのカードが必須カードと言っても過言ではないデッキです。

つまり、基本的にどのカードを出しても戦え、常に相手の場に影響を与えられます。

 

扱いやすく打点を与えれる

 

モンスターを召喚、攻撃し、魔法・罠で相手のモンスターを妨害もしくは破壊することができます。

基本的にその繰り返しで、難しいギミックはありません。

初心者でも取り扱えるデッキとなっています。

スタンダードデッキの弱い点

 

上級モンスターに注意

強いて弱点を言うなら、こちらは上級モンスターを一枚しか採用していないことです。

相手が連続で上級モンスターを出されたら、対抗しきれない場合があります。

上級モンスターを除去するカードが突撃指令エネミーコントローラーしかありません。

使用バランスには気をつけましょう。

 

海デッキ

遊戯王デュエルリンクス デッキ 枚数

出典元:https://yugioh.gamerch.com/%E6%B5%B7

構成

  • 海竜ダイダロス ・・・・・・・2~3枚
  • 満ち潮のマーマン ・・・・・・3枚
  • ヒゲアンコウ ・・・・・・・・3枚
  • ハリマンボウ ・・・・・・・・2枚
  • カンツウツボ ・・・・・・・・0~2枚
  • ウォーターハザード ・・・・・1枚
  • 大波小波 ・・・・・・・・・・2~3枚
  • 海 ・・・・・・・・・・・・・2枚
  • 強欲なウツボ ・・・・・・・・1~2枚
  • エネミーコントローラー ・・・2~3枚

 

海デッキの強い点

 

星4モンスターの攻撃ラインが1850にまで…

『大波小波』の導入により上級水属性モンスターを特殊召喚扱いで、早い段階から出せます。

序盤は星4モンスターで闘っていきます。

中盤からは『海竜-ダイダロス』でフィールドを制圧しそのまま勝利につなげるという戦法です。

今までの星4水属性モンスターは『海』を絡めても、攻撃ラインが1800でした。『満ち潮のマーマン』の参入により攻撃ラインが1850となりました。この50の差は現環境では大きいな変化となるでしょう。

ヒゲアンコウで生贄2体分獲得

『ヒゲアンコウ』は1体で水属性モンスターの生贄2体分となる。

これのお陰で、

  • 『海竜-ダイダロス』
  • 『水魔人-スーガ』
  • 『サイレントアビス』

などの上級モンスターをお手軽に出せるようになった。

守備力も『海』を絡めれば1800になるので堅牢な守りとなります。

 

やっぱり『海竜-ダイダロス』

パックエイジ・オブ・ディスカバリーのURで登場した『海竜-ダイダロス』その制圧力は圧倒的です!

自分フィールド上にある「海」を墓地に送ります。

すると、『海竜-ダイダロス』以外のカードを全て破壊してしまうのです!

攻撃力も2600と高く、一度出してしまえば、ほぼ確実に2600以上のダメージを与えられます。

 

海デッキの弱い点

 

『海』無しは辛い!?

『海』が『海竜-ダイダロス』以外のカード効果で除去されてしまうと戦闘で押し負けるようになります。

そうなってしまうと、エースカードである『海竜-ダイダロス』の生贄もいなくなってしまいます。

結果、何もできずに負けてしまうことがあります。

『海』はこのデッキのキーカードです!

『海竜-ダイダロス』がフィールドに出るまでは『海』を残し続けることを意識してください。

 

まとめ

【遊戯王デュエルリンクス】デッキの組み方はコレ!~基礎から最強デッキへの道~

出典元:http://appmedia.jp/duel_links/497314

いかがでしたか?

デッキが多い時、少ない時のメリット、デメリットをあげさせていただきました。

また、オススメ編成も一部ですが紹介しました!

デッキが多い場合はあまりオススメしないので省きました…

今回のを参考にして、あなたのデッキの枚数決めに生かしてください!

では、これからも遊戯王デュエルリンクスを楽しみましょう!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。