【遊戯王デュエルリンクス】ミニイベント『武藤遊戯出現』を振り返る!次回開催はいつ?

【遊戯王デュエルリンクス】ミニイベント『武藤遊戯出現』を振り返る!次回開催はいつ?
Pocket

遊戯王デュエルリンクスにおいて先日開催されたミニイベント『武藤遊戯出現!』は、その内容・システムに若干の問題はあったものの、なんとか無事に終了しました。

遊戯王デュエルリンクス最初のイベント『トゥーン・ワールドへの招待』が復刻されたことから考えるに『武藤遊戯出現!』もそのうち復刻されることでしょうが、さて、そのときに備え、今のうちにイベントの情報・攻略法、ついでに報酬等をまとめておくことにしましょう。

『武藤遊戯出現!』はどんなイベントか

【遊戯王デュエルリンクス】武藤遊戯の勝利報酬一覧!次回登場時の勝利報酬予想も!

出典:http://yugioh-du ellinks-news.com/archives/4841.html

ランダムでフィールドに現れる『武藤遊戯』こと『表遊戯』を倒して勝利報酬を得る、というのがコンセプトのイベントです。

何せひたすら『表遊戯』と戦うわけですから複雑なゲーム性があるイベントではありませんし、攻略を考えるときには『どう表遊戯を倒すか』にだけ注意すればいいのですから、まあミニイベント相応とでもいうべき小規模な、しかしそれでいて奥深いイベントになるはずでした。

 

ことさら『はずでした』というのは、冒頭分でも書いたように『内容・システム面に若干の問題があった』ためで、具体的に言うと『表遊戯の現れる頻度がランダムに設定されており、でないときは本当にでない』ため、『ひたすら表遊戯と戦うイベントなのに表遊戯と戦うことが出来ない』なんてことが頻発したからです。

しかも出現する『表遊戯』はそのレベル設定もランダムでしたから、『闘ったはいいけど出た勝利報酬がしょっぱかった』なんてこともしばしばでした。

 

流石に『武藤遊戯再出現!』の折には上記のような不安定さは克服されていることでしょうが、とはいえ修正される箇所はおそらく『ランダムで登場する頻度及びレベルの問題』であることが予想され、『ランダムで登場する表遊戯と戦う』というイベントの根底が覆ることはないでしょう。

従って、このイベントをすすめる上で最も大事なことは『表遊戯がフィールドに出現しているかどうかを良く確認する』『1日のログイン回数を増やす』ことです。

 

イベントのメインキャラ『表遊戯』は結構強い

遊戯王デュエルリンクス 遊戯 イベント

出典:http://yugioh-duellinks-news.com/archives/5973.html

勝利報酬を集めるイベントと聞くと、一部のプレイヤーが思いつくのは『ケルベロスビート』のようなハイスコアデッキで『表遊戯』に挑むことでしょうが、『表遊戯』自身、レベル30には『クリボール』、レベル40にはなんと『ケルベロス』そのものを3枚ずつ組み込んでいますから、何の対策も練っていない『ハイスコアビート』で彼を倒すことは難しいでしょう。

 

表遊戯を倒したいならしっかりと対策を練る

 

たとえば『表遊戯』の『ケルベロス』に競り負けないよう『エネミーコントローラー』のような『相手の攻撃を防げて、戦闘補助にもなる』ようなカード、あるいはいっそ『魔女狩り』のような『相手のケルベロスを除去してしまうカード』をデッキ内に積み込むことで対『表遊戯』はぐっと勝ちやすくなります。

 

ただし:表遊戯レベル30と戦うときには特別な対策が必要

ただし、『表遊戯』レベル30は前述の通りデッキに『クリボール』を複数枚投入していますから、勝つだけならまだしも、勝ってハイスコアを得るためには『対表遊戯用のハイスコアデッキを構築する必要があります』

その専用デッキには、たとえば『ミレニアム・スコーピオン』と『巨大決戦』を用いたデッキなどがあります。

 

ところで次の開催は何時になりそう?

 

春先に大型イベントが開催されると予告されている現状、ただでさえ不安定気味なサーバーを酷使するのも何ですし、おそらくは5月以降ということになるでしょう。

『武藤遊戯出現!』の先輩イベント『トゥーン・ワールドへの招待』1ヶ月あまりで復刻されたことを思えば2月ということも考えられますが、あれは『海外でゲームがリリースされた時期の問題で、海外勢はペガサスと戦うことが出来なかった事情』を考慮しての復刻でしょうし、まさか1月で復刻はしないでしょう。

 

『武藤遊戯出現!』報酬一覧

カード名 レア度 カード種類 ステータス 効果
恵みの雨 SR 通常魔法
  • お互いのプレイヤーは1000ライフポイント回復する
破壊竜ガンドラ UR 星8効果

モンスター

闇属性

ドラゴン族

ATK0

DEF0

  • このカードは特殊召喚できない。
  • LPを半分払って発動できる。このカード以外のフィールドのカードをすべて破壊し除外する。このカードの攻撃力はこの効果で破壊したカードの数×300ポイントアップする。
  • このカードを召喚・特殊召喚したターンに発動する。このカードを墓地へ送る。
ユニオン・アタック SR 通常魔法
  • 自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このターンのバトルフェイズ開始時、そのモンスターの攻撃力は、他の自分フィールドの攻撃表示モンスターの攻撃力の合計分、バトルフェイズ終了時までアップする。

 

  • このターン、対象のモンスターが相手に与える戦闘ダメージは0になり、他の自分のモンスターは攻撃できない。
マジックブラスト SR 通常魔法
  • 自分フィールド上に表側表示で存在する魔法使い族モンスターの数×200ポイントのダメージを相手ライフに与える。

 

  • このカードが墓地に存在する場合、自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、このカードを手札に加えることができる。
トイ・マジシャン SR 星4効果

モンスター

光属性

魔法使い族

ATK1600

DEF1500

  • このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠カードゾーンにセットすることができる。

 

  • 自分の魔法&罠カードゾーンにセットされたこのカードが相手の効果によって破壊され墓地へおくられた場合、そのターンのエンドフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する。

 

  • また、このカードが反転召喚に成功したとき、フィールド上に表側表示で存在する『トイ・マジシャン』の数だけ、フィールド上に存在する魔法・罠カードを破壊する。
ルイーズ R 星4

通常モンスター

地属性

獣戦士族

ATK1200

DEF1500

城壁 R 通常罠
  • フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。

 

  • 選択したモンスターの守備力はエンドフェイズ時まで500ポイントアップする。
罅割れゆく斧 R 永続罠
  • フィールドの表側表示モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。

 

  • このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、対象のモンスターの攻撃力は自分スタンバイフェイズ毎に500ポイントダウンする。

 

  • そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。
ミノケンサテュロス R 星6

効果モンスター

地属性

獣戦士族

ATK1800

DEF1000

  • このカードは特殊召喚できない。

 

  • このカードをリリースすることで、自分のデッキから獣戦士族・レベル4の通常モンスター2体を特殊召喚する。
ブロックマン R 星4

効果モンスター

地属性

岩石族

ATK1000

DEF1500

  • このカードをリリースして発動できる。このカードが自分フィールドに表側表示で存在した自分ターンの数と同じだけ、自分フィールドに『ブロックトークン』(岩石族・地・星4・攻1000/守1500)を守備表示で特殊召喚する。

 

  • このトークンは攻撃宣言できない。

 

前回の報酬で欲しかったのは『ユニオン・アタック』ぐらいなものだった

前回のイベントの報酬は少々残念な出来で、一部のハイスコアデッキで使える『ユニオン・アタック』以外、これ! というカードがありませんでした。

いや、遊戯王は株、と言われるように、あの当時使えないカードが多かっただけで、たとえば『ガンドラ』だとか『ミノケンサテュロス』だとかが今後、何らかの形で活躍するかもしれませんが、しかし目玉になる強力カードがないのは残念なところです。

 

次回は強力なカードが出るといいのですが、はたしてどうなるやら。

まとめ

さて、ここまで遊戯王デュエルリンクスを様々な意味で賑わせたミニイベント『武藤遊戯出現!』の情報をまとめて来ましたが、なにはともあれ、このミニイベントにおける最大のポイントは『表遊戯』が登場こそすれ、プレイアブルキャラ化したかったことです。

次回の『武藤遊戯出現!』で実装されるのか、はたまた別のイベントでの実装となるのか。

 

こういうとき『杏子』が居てくれると次回予告とかいって盛大にネタバレしてくれるのでしょうが、彼女にどれだけ青の鍵を貢いでも、教えてくれるのは『デュミナス・ヴァルキリア』の強さだけです。

 

否応なしに春先のイベント及び次回の『武藤遊戯出現!』に期待が高まりますが、いざ実装となったときに効率的に、そして素早く『表遊戯』を入手できるよう、『ミレニアム・スコーピオン』入手を始めとした対『表遊戯』対策は今のうちからはじめておくと良いでしょう。

 

※あわせて読みたい※

>>『表遊戯』レベル30対策デッキ『ミレニアム・スコーピオン』について

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。