遊戯王デュエルリンクス武藤遊戯レベル40のデッキを完璧対策!

遊戯王デュエルリンクス武藤遊戯レベル40のデッキを完璧対策!
Pocket

先日遊戯王デュエルリンクスにて開催されたイベント『武藤遊戯出現!』は結構な高難易度イベントでした。

特に『武藤遊戯レベル40』は遊戯王デュエルリンクスに登場する敵レジェンドの中でも屈指の実力者で、苦戦したプレイヤーも多かったでしょう。

『武藤遊戯出現!』はそのうち復刻されるでしょうから、そのとき初めて『武藤遊戯レベル40』と闘うプレイヤーのため、ここでは彼の使用デッキ・注意点・対策などをまとめていきます。

武藤遊戯レベル40について

遊戯王デュエルリンクス 武藤遊戯 40

出典:http://www.appbank.net/2017/01/19/iphone-application/1302279.php

使用デッキ

種類 カード名 枚数
サイレント・マジシャンLv8 1
サイレント・マジシャンLv4 3
魔導獣ケルベロス 3
黒魔力の精製者 2
ゲイシャドウ 2
闇紅の魔導師 1
ワンダー・ワンド 3
魔力掌握 3
マジックブラスト 1
漆黒のパワーストーン 1

出典:https://kamigame.jp/遊戯王デュエルリンクス/攻略ガイド/武藤遊戯レベル40対策デッキ.html

 

注意点1:高火力

遊戯王デュエルリンクス 武藤遊戯 40

出典:http://www.ka-nabell.com/saledetail-73705318.html

『武藤遊戯レベル40』と決闘する場合に気をつけねばならないことは、まずなんといっても『高火力』でしょう。

彼のデッキには『魔導獣ケルベロス』以下、『魔力カウンター』に関連する魔法使い族モンスターが満載されており、それらモンスターは『魔力カウンターが溜まることで攻撃力を増していく』効果を持ちます。

 

『魔力カウンター』は、『サイレント・マジシャン』以外、大抵は『魔法カードを発動すること』で溜まっていきます。

その際注意せねばならないのは『魔法カードを発動するのは自分でも相手でも良い』という点です。

つまり、『こちらが魔法を発動しても武藤遊戯のモンスターは強化されていく』のです。

また『武藤遊戯』は『魔力カウンター』を効率的に溜められるようなデッキ構築をしています。

 

たとえば彼がデッキに3枚採用している『魔力掌握』『魔力カウンターを載せられるモンスターに魔力カウンターを1つ付与する』効果を持ち、しかも自身が魔法カードですから、発動されると『必ず2つ以上の魔力カウンターが発生する』ことになります。

加えて『魔力掌握』は発動後、『同名カードをデッキからサーチする』効果を併せ持ち、『3ターン連続で発動される』のはザラです。

 

またそれだけにとどまらず、彼はデッキに『ワンダー・ワンド』の装備カードまで3積みしています。

このカードは『魔法使い族に装備するとその攻撃力を500上げる』カードで、しかも『装備』とはいえ魔法カードですから、『魔力カウンター』モンスターに装備されると『攻撃力が1000上昇する』のです。

 

また『ワンダー・ワンド』には装備モンスターと自身を墓地へ送ることでカードを2枚ドローする効果もありますから、ともすると『遊戯』はデッキを高速で回転させ、『魔力カウンター』モンスターを恐るべき速度で成長させていきます。

 

『サイレント・マジシャン』について

『サイレント・マジシャンLV4』のみ、『相手がカードをドローすること』で『魔力カウンター』がたまります。

従って『LV4』の成長速度は他の『魔力カウンター』モンスターより遅くなっていますが、しかし放っておくと、『LV4』は『LV8』に進化します。

『LV8』は攻撃力が3500もあり、しかも魔法カードの効果を受けません。

 

『突撃指令』『フォース』などのメジャーな魔法カードでは対処できず、また『銀幕』を使ってすら並の下級を戦闘破壊してきます。

幸いにも召喚条件が『魔力カウンターが5つ乗っているLV4をリリースすることで』ですから、そう簡単には召喚されません。

 

しかし召喚されるとたちまち場を制圧され、こちらのモンスターが『ぜんめつめつめつ』されてしまいますから、出来るだけ『サイレント・マジシャン』は場に維持させない、されないように気をつけましょう。

 

高火力をどう対策する?

遊戯王デュエルリンクス 武藤遊戯 40

出典:http://www.gaccha.jp/catalog/product/3042

たとえば『迎撃準備』のカードは『フィールド上の戦士族か魔法使い族を裏側守備表示にする』効果を持ちます。

この効果で裏側になった『魔力カウンター』モンスターは『全ての魔力カウンターを失う』為、デッキに『迎撃準備』を2~3枚採用しておくと、対『武藤遊戯』はぐっと楽になるでしょう。

また『魔女狩り』を使う手もあります。

『武藤遊戯レベル40』のデッキに投入されているモンスターは全て魔法使い族ですから、『魔女狩り』を発動できれば『相手の場を空にすることが出来る』のです

 

注意点2:対策をしていない『ケルベロスデッキ』での周回は困難

遊戯王デュエルリンクス 武藤遊戯 40

出典:http://yugioh-duellinks-news.com/archives/5973.html

何せ『武藤遊戯』の側でも『ケルベロス』を採用しているのですから、『ケルベロスビート』で彼を周回しようものならば、『どちらがケルベロスをさきに召喚するか』を競い合うことになります。

それはひいては『先行が取れるかどうかを競い合う』ことを意味しますし、また『バランス型でなくサーチ型のケルベロスを使っているプレイヤーは著しく不利』になります。

『ケルベロスビート』で『武藤遊戯』と闘うなら対策は必須です。

 

ケルベロスビートの対策例

遊戯王デュエルリンクス 武藤遊戯 40

出典:http://appmedia.jp/duel_links/421531

『クリボール』『エネミーコントローラー』をデッキに採用し、相手の『ケルベロス』を防ぐと良いでしょう

また『高火力をどう対策する』の項で挙げた『迎撃準備』、『魔女狩り』も併せて採用すると良いでしょうが、『魔女狩り』は自分の『ケルベロス』も破壊してしまうことに注意が必要です。

また『クリボール』や『エネコン』、『迎撃準備』で守備にした『ケルベロス』を戦闘破壊出来るように、デッキ内に投入する『ケルベロス』の枚数を増やしても良いでしょう。

増やすなら3枚『ケルベロス』を採用し、そこにもう1枚モンスターを加えて、使用するスキルを『バランス』としても面白いでしょう。

 

あるいは

あるいは『ケルベロスビート』以外の『表遊戯専用デッキ』で挑む手もあります。

詳しくは下記の『※この記事とあわせて要チェック!※』を参照して下さい。

 

まとめ

さて、ここまで遊戯王デュエルリンクス屈指の強キャラ『武藤遊戯レベル40』の注意点・対策の主たる2つを見てきました。

次にいつ『武藤遊戯』が現れるかはわかりませんが、そのとき勇んで『ケルベロス』を使ってくる彼に『それはどうかな?』できるよう、今のうちから対策デッキ・カードを用意しておくと良いでしょう。

 

※この記事とあわせて要チェック!※

遊戯対策デッキを紹介!

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。