【遊戯王デュエルリンクス】 ケルベロスが通用しないモブ一覧!

【遊戯王デュエルリンクス】 ケルベロスが通用しないモブ一覧!
Pocket

遊戯王デュエルリンクスにおいて『ケルベロスビート』と言えば周回デッキの代名詞ですが、とはいえ『ケルベロス』も万能ではありません。

遊戯王デュエルリンクスがカードゲームである以上、相性の問題などからどうしても苦手とする、あるいはそもそも周回出来ない相手がいることは仕方のないことでしょう。

その仕方ない相手は基本的に『モブデュエリスト』こと『スタンダードデュエリスト』に多く、ステージレベルが上がるにつれてモブの割に並のレジェンドより強くなる彼らに『ケルベロス』は太刀打ちできないことがほとんどです。

 

従って彼らのような相手には『ケルベロスビート』を用いるべきではありませんが、問題は『相性の悪い相手が誰なのか』予め知っているかどうか、です。

『ケルベロス』が苦手とする相手を知らず『ケルベロス』で挑んでしまい、無駄な行動力を浪費する、あるいはイベント時に手に入るはずだったアイテムを取り逃すようなことがあっては大変ですから、ここでは『ケルベロス』が通用する相手を一通り紹介したあと、どういった敵が『ケルベロス』と相性の悪い敵なのかまで紹介していきます。

ケルベロス周回可否早見表

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス モブ

出典:http://yugioh-duellinks-news.com/archives/5973.html

 

ステージ27~32

デッキ名 安定度 理由
もけもけ ・安定してハイスコアを狙える相手です。
融合プラント ・安定してハイスコアを狙える相手です。
儀式召喚術 ・安定してハイスコアを狙える相手です。
ダメージ特化 × ・「火あぶりの刑」や「白兵戦」などの効果ダメージでケルベロスを強化する前に敗北してしまいます。
あまのじゃく × ・「あまのじゃくの呪い」の効果により、ケルベロスが弱体化されてしまい戦闘破壊されてしまいます。
サーカスの断頭台 × ・「断頭台の惨劇」の効果により、ケルベロスを破壊されてしまいます。
・「ドリーム・ピエロ」の効果により、ケルベロスを破壊されてしまいます。
・「マーダーサーカス」の効果により、ケルベロスを手札に戻されてしまいます。
増殖するインセクト × ・「スカラベの大群」の効果により、ケルベロスを破壊されてしまいます。

出典:http://yugioh.appbako.com/archives/5432

 

ステージ33~38

デッキ名 安定度 理由
墓地力 ・安定してハイスコアを狙える相手です。
ユニオンモンスター ・安定してハイスコアを狙える相手です。
アクアの合唱 ・安定してハイスコアを狙える相手です。
デュアルモンスター2 × ・「牙竜咆哮」の効果により、ケルベロスを手札に戻されてしまいます。
本気のリバース × ・「ハネハネ」の効果により、ケルベロスを手札に戻されてしまいます。
・「死の4つ星てんとう虫」の効果により、ケルベロスが破壊されてしまいます。
マジカルシルクハット ・「マジカルシルクハット」を使用してくるため、「守備封じ」が2枚必要になります。
スピリットモンスター × ・「死のマジックボックス」の効果により、ケルベロスが破壊されてしまいます。
・「スピリットの誘い」の効果により、ケルベロスを手札に戻されてしまいます。

出典:http://yugioh.appbako.com/archives/5432

 

ステージ39~44

デッキ名 安定度 理由
怒りの恐竜 × ・「テールスイング」の効果により、ケルベロスを手札に戻されてしまいます。
勝利の光天使 ・安定してハイスコアを狙える相手です。
運命のコイン × ・「ツインバレル・ドラゴン」、「ブローバック・ドラゴン」の効果により、ケルベロスが破壊されてしまいます。
ファイア・ビート ・安定してハイスコアを狙える相手です。
天使と聖獣 ・「アヌビスの裁き」には注意が必要です。
ガーディアン × ・「ガーディアン・スタチュー」の効果により、ケルベロスを手札に戻されてしまいます。
・「ガーディアン・シール」の効果により、ケルベロスを破壊されてしまいます。
アトランティス ・「カタパルトタートル」の効果により。効果ダメージで敗北してしまいます。
・「ハリマンボウ」の効果のより、ケルベロスの攻撃力を下げられてしまい、攻撃力が足りなくなってしまう可能性があります。

出典:http://yugioh.appbako.com/archives/5432

 

ステージ45~50

デッキ名 安定度 理由
白竜降臨 ・「青眼の白龍」の攻撃力を超えることができればハイスコアを狙うことが可能です。
双頭の雷龍 ・「双頭の雷龍」の攻撃力を超えることができればハイスコアを狙うことが可能です。
メテオ・ブラック・ドラゴン ・「メテオ・ブラック・ドラゴン」の攻撃力を超えることができればハイスコアを狙うことが可能です。
サイレント・マジシャン ・相手の「サイレント・マジシャンLv4」のほうが攻撃力が高くなることがあるため注意が必要です。
仮面魔獣 × ・「遺言の仮面」の効果により、ケルベロスのコントロールを奪われてしまいます。
救世の美神 × ・「クリボール」の効果により、ケルベロスの攻撃を妨害されてしまいます。
機械族の騒乱 × ・「重力砲」の効果により、ケルベロスが戦闘破壊されてしまいます。

出典:http://yugioh.appbako.com/archives/5432

 

ケルベロスと相性の悪いデュエリストとは?

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス モブ

出典:http://appmedia.jp/duel_links/421676

さて、こうして相性の悪い相手をざっと並べてみると、『ケルベロス』がどういう相手を苦手とするのかわかるものです。

まずは情報を整理するため、『ケルベロス』が苦手とする相手を以下の3タイプに分類していきます。

  1. ケルベロスを除去してくる相手
  2. 効果ダメージを与えてくる相手
  3. こちらの攻撃を妨害してくる相手

ではこの3つ、それぞれを少しずつですが、詳しく見ていきましょう。

 

ケルベロスを除去してくる相手

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス モブ

出典:http://appmedia.jp/duel_links/282300

たとえばこの上の画像『ハネハネ』であるとか、上の項で出した画像『死の四つ星てんとう虫』はリバースすることで『ケルベロス』を手札に戻す、ないし破壊してくるカードです。

『場に出すモンスターがケルベロス1体限りで、しかもその1体を丹念に育てるのがコンセプト』であることがほとんどの『ケルベロスビート』において、ケルベロスを破壊される、あるいは場から離されて貯まったカウンターを除去されることは敗北を意味します。

 

対策ってあるの?

現状ありません。

無いからこそ苦手というべきでしょうか。

一応、たとえば『ケルベロス』を3枚採用する『バランス型ケルベロス』のようなデッキならモンスター除去に多少は耐性がありますが、本命のケルベロスを除去されると高スコアを狙えないことは絶対に変わりませんから、これ、という対策は存在しません。

 

効果ダメージを与えてくる相手

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス モブ

出典:http://appmedia.jp/duel_links/421608

たとえば上画像の『ファイヤー・ボール』は単体で見れば500ダメージを食らうだけですが、しかしちりも積もればなんとやら、500ダメージを喰らうカードも8枚集まればライフ4000を削りきれてしまいます。

『ケルベロスが育ち切るまで攻撃しない』のがケルベロスビートで、しかも自身のデッキが切れるまで十数ターン以上粘ることが普通ですから、効果ダメージを与えてくる相手に正攻法で挑むと敗北してしまうでしょう。

 

対策はあるの?

『高スコアを狙いすぎない』ことである程度は可能です。

効果ダメージを与えてくる相手に対して長期戦は不可能ですから、たとえば『ケルベロス』が攻撃力10000を超えることは無理ですが、とはいえ5000や6000を超える程度まで育てることは可能、即ち『ダメージ5000オーバー』のボーナスを狙うことは可能です。

7000とか8000のデュエルスコアを目指すことは難しいですが、4000とか5000ぐらいまでならなんとか取得できるでしょうか。

とはいえそれでも安定した周回ができるかどうかは微妙なところ、くれぐれも『白兵戦』には注意しましょう。

 

こちらの攻撃を妨害してくる相手

遊戯王デュエルリンクス ケルベロス モブ

出典:http://appmedia.jp/duel_links/421531

これもこれで『ケルベロス1体しか積み込まない』デッキであれば上の画像のような『クリボール』で攻撃を阻止されることは=『ケルベロスを育てる魔法が底を尽きている』あるいは『もうデッキがない』ことと同義ですから、そのまま敗北へ直結します。

 

対策はあるの?

これも『バランス型ケルベロス』辺りを使って本命でないケルベロスから殴ることで解決できないわけではないですが、使ってくる相手のモンスターが強力なこともあって守備にされた『ケルベロス』が次々撃破され、やがてはジリ貧になり押し負けることが予想できますから、これ、という対策はありません。

 

まとめ

ここまで纏めて来た情報を統合すると、ステージレベルが39を超えた辺りから『ケルベロス』でモブ周回をするのは基本的に無謀である、と結論できるでしょう。

しかし、遊戯王デュエルリンクスでは次々と新しいパックが実装されており、周回に向く魔法カードが増えれば増えるほどここで出した結論が覆る可能性が出てきます。

今後の追加パックを気長に待つとしましょう。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。