【遊戯王デュエルリンクス】 面倒なキャラ育成を効率化する方法はコレだ!優先して育成したいキャラ一覧図も

【遊戯王デュエルリンクス】 面倒なキャラ育成を効率化する方法はコレだ!優先して育成したいキャラ一覧図も
Pocket

遊戯王デュエルリンクスにおいて現在実装されている多数のプレイアブルキャラクターたちにはそれぞれレベルが設定されており、そのレベルを上げると様々な『報酬』或いは『スキル』を受け取ることが出来ます。

そのためにはキャラの育成は欠かせません

『報酬』の中には強力なカードが含まれていたり、課金アイテム『ジェム』があったりするため是非とも欲しいものですし、『スキル』は遊戯王デュエルリンクスにおいてはまさしく『デュエルを左右する存在』ですから、やはり是非とも入手したいものです。

ここでは、上記のような是非とも入手したいアイテムを、しかも効率的に入手したい!

そんなプレイヤーたちのため、効率的なキャラ育成法を紹介していきます。

【まずは確認】そもそもキャラを育成するとは?

遊戯王デュエルリンクス キャラ 育成

出典:http://yugioh.appbako.com/archives/3322

前述の通り『キャラにはレベルが設定されておりその上限は現在一律で30』で、開始時の1からコツコツレベルを上げていくことがキャラ育成です。

レベルは1上がる毎に『レベルアップ報酬』が上の画像の如く、設定されています。

基本的に『報酬』はレベルが高くなれば高くなるほど強力・豪華になりますが、ただし『スキル』は必ずレベル『3・13・20』にてドロップします。

レベルを上げる方法はたったひとつ、デュエリストならデュエリストらしくということは『ひたすらデュエルを重ねること』です。

 

デュエルを重ねるといっても、その勝敗・相手・場所によって得られる数値は異なり、たとえばフィールド上の『スタンダードデュエリスト』と戦い勝利することで得られる『経験値』は500ポイント、負ければその半分の250ポイントです。

『そもそもその500ポイントがどれぐらいの数値なのかわからない』ところですが、まずは先に相手と場所の説明を終えてしまいましょう。

相手と言っても『スタンダードデュエリスト』でない『レジェンドデュエリスト』たちも上記と全く同じ、勝てば500、負ければ250のポイント配分です。

他に誰がいるのか? 誰でしょう? 実は誰も知りません。

 

いやふざけているのではなく、だって、彼の名前は『名も無き決闘者』なのです。

たまにフィールド上に現れる帽子を被った彼は、ある一部のファンからは『コナミ君』の通称で知られ、様々な特殊条件で行われるデュエル、たとえば『プレイヤーは手札1枚からスタート』だとか、そんな彼にだけとんでもなく有利なデュエルを挑んでくる何とも言えない男なのですが、しかし彼について言える確たることがひとつだけあり、それは『大量の経験値をくれること』です。

 

どれぐらい大量なのでしょうか? 彼が提示してくる特殊ルールにもよりますが、高いと『2000』です。

スタンダードたちの4倍ですから、数値の基準がわからずとも凄い数値であることはなんとなくわかっていただけるでしょう。

しかも、勝っても負けても、頂戴出来るありがたい経験値の差は200ポイント前後と良心的です。

最後に場所ですが、これは『コロシアム』のことを意味し、ここで行われるデュエルで手に入る経験値は勝っても精々150です。

 

少ない数値が積み重なることで大きな値になるのですから、精々とはいいつつも軽視出来る数値ではありません。

ありませんが、これから紹介する経験値の基準を見ると、どうも『コロシアム』でこつこつやることは余りオススメできず、『あとちょっとでレベルが上がるのに~!』という時に使える技である、と覚えておけば良いでしょう。

 

気になる経験値の基準

最初のうちは500ポイントだの2000ポイントだので1レベルが上がりますが、20を超えだした頃に増大し、30に近付くにつれ1万以上を要求されるようになります。

何たるハイパーインフレでしょう?

効率的にレベルを上げないとたまったものではありません。

 

効率的なレベルのあげかた

遊戯王デュエルリンクス キャラ 育成

http://tokeitou.blog.jp/archives/1060891360.html

さて先程紹介した『コナミ君』、もともとはPSPで展開されていたゲームシリーズ『遊戯王タッグフォース』の主人公で、『どこぞのマッサラタウン出身の赤い奴並にしゃべらない』代わりに『デュエルであらゆることを語り、デュエルで全てを解決する』そんな素晴らしいデュエル脳の持ち主です。

全く記事内容とは関係ありませんが、ついでに述べておくと、『デュエルで全てを解決する』彼が解決してきた事柄は、小さいものでも『深刻な家庭問題』であるとか、『個人の人生観に関わり、下手すると死に魅了されるぐらいのトラウマ』であるとかで、大きなものになると『世界の滅亡』すら『デュエルで解決』しています。

 

パックから良いカードが出たときの名も無きファラオ並に『スゲ!』と呼ぶしかない素晴らしい活躍を、しかも無数に重ねてきたコナミ君、『海馬社長の右腕』であったり『世界に災いをもたらす者』でもある彼は当然『モテモテ』で、常にその周囲に『数十人からの美少女』を連れています。

 

今作ではその『美少女軍団』こそ存在しないもの(一説ではフィールド上にいる女の子キャラが彼の連れ)、ともかく余りに強いフィールを持ち、デュエルでのみ生きている彼は、デュエルがとにかく好き過ぎて、恐らく一瞬でもデュエルをしないときがあると命に関わるのか、プレイヤーとのデュエルが終わると『良いデュエルだった』とか言いながらも、そんな様子は微塵も見せず、余韻を味わうわけでもなく『ところでプレイヤーのフレンドを紹介してくれ』と語り、紹介すると早速紹介したフレンドのもとへデュエルをしに飛んでいきます。

 

本当に『良いデュエルだった』と思ってるのかどうか、『お前デュエルが出来れば誰だっていいんだろう』なんて面倒くさい女みたいな謎の嫉妬を覚えるときもありますが、もしかするとこれが美少女たちが彼に惹かれる理由なのでしょうか?

余りに話が脱線していますので、そろそろ閑話休題としましょう。

とにかく、『コナミ君をフレンドに紹介できる』システムはキャラ育成効率化において非常に有用です。

 

『紹介してくれたフレンドのところへコナミくんを送り返すことは出来ません』が、とはいえ3人フレンドがいれば『コナミ君を周期的にパスしまくることが可能』で、しかもコナミ君をフレンドに派遣するとき、『デュエルの特殊条件は指定できる』ため、莫大な経験値をプレゼントしてくれる『初期手札1枚』を選択しておけば、あら不思議、あっという間にレベルが上がっていきます。

 

『フレンドが必要かあ』と思うかもしれませんが、『コナミ君を送りつけあうためだけにフレンドを募集しているプレイヤーも少なくありません』。

『悪魔の手紙』とか『呪いの書き込み』並かそれ以上の頻度でコナミ君は人から人の間にパスされており、『送りつけ合う』なんて言うと少しアレですが、それが普通なのですから、何も怖がることはありません。

 

送りあえるフレンドがほしければ、チャットで一言、『コナミ君送りあえるフレンド募集してます』と呟いてみましょう。

『大人気のアイドルみたいな存在をこっそり送りつけ合う』だなんて『なんだか背徳的なことをしている気分』にもなれて、レベル上げが出来て、ついでにデュエルまでやれるのですから、これ以上に素晴らしいことがあるでしょうか。

 

【簡単なまとめ】レベルを優先してあげたいキャラ一覧

余りにふざけたことを書きすぎたことを反省しながら、最後にレベルを優先してあげたいキャラたちを出来るだけ真面目に、一言理由を添えて一覧化しておきます。

【遊戯王デュエルリンクス】 面倒なキャラ育成を効率化する方法はコレだ!優先して育成したいキャラ一覧図も

 

まとめ

さあ、ここまで遊戯王デュエルリンクスにおいて『周回』と並んで面倒な『キャラ育成』について色々見てきましたが、最後に1つだけ注意事項を述べ、それを以てこの記事を〆たいと思います。

『キャラのレベルを上げるときは、出来るだけ1キャラを目標値まで上げてから他のキャラの育成に移る方が効率的です』。

幾ら効率的な方法とはいえ、経験値が分散するとその効率の良さは損なわれてしまいますから、コナミ君のご利用は計画的に。

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。